ペンギン男の生活@Web系ビジネススキルと、それを支えるボディケア

Web系ビジネス方面ではSEO・事業計画を中心に、ボディケア方面ではヨガ・ストレッチを中心に、ナレッジを積み上げていくブログ。

マーケティング

【事業計画は意外と使い勝手があります⑤】案件組立て、社内外との交渉、契約書のまとめにも、事業計画を中心に据えたスタンスが奏功😊

こんにちは、ペンギン男です 意外にも、事業計画に馴染み始めてきた私。テンション低い私なりに、腹をくくったのが良かったようです↓ 通常の案件推進も、事業計画策定も、随分スムーズに。 正確に言えば、ある程度の手抜きもいい感じに出来るように。 新境地…

【事業計画は意外と使い勝手があります④】稟議書作成ノウハウも1つの財産。稟議書承認取り付けもスキルの1つ。まずは、審査担当部署への社内営業を敢行!!

こんにちは、ペンギン男です いやー、疲れます。 相変わらず、事業計画の書き直しも多い。意味がある書き直しはもちろん、意味のない書き直しも多々 案件理解も進まず、案件を進行している中で、「あ、あの事業計画の記載、嘘ついた!」と、ハッとすること多…

【事業計画は意外と使い勝手があります③】稟議書作成時の、具体的な骨折りアイテムの網羅💦

こんにちは、ペンギン男です 事業計画は、果たして完成するのだろうか? 若干どころか、かなりの不安を抱えつつ、先に進むしかない私。 まさに、ほふく前進。 匍匐前進(ホフクゼンシン)とは - コトバンク まだ、だれかサポートしてくれないか、そんなことは…

【事業計画は意外と使い勝手があります②】案件推進可否の決め手となる稟議書。その重要性とは裏腹に、自信のある書き手がいない💦

こんにちは、ペンギン男です 案件の仕込みの業務はこなしつつ、とにかく、社内における案件推進の許可を獲得するために、事業計画を書く羽目になります。 ほかの業務でもそうですが、本当に引き継ぎとか、丁寧なガイダンスとかない部署だったんですよねー。 …

【事業計画は意外と使い勝手があります①】予め備えておくという意味では、かなり有益なチェックリストかつ、その理由付け😊

こんにちは、ペンギン男です 事業計画と聞くと、なんとはなく、カッコいい響きありますよね。 でも、なんの役に立つのか、あまりピンと来ませんでした。しかも、多少なりともイメージてできたのは、かなり作り込んだ後という、少し、困ったちゃんな事業計画…

【Googleアナリティクスのやさしい教科書③】ネットマーケティングのメイン・プレイヤー

こんにちは、ペンギン男です Googleサーチコンソールがweb技術的なサイト診断・改善ツールだとすると、このGoogleアナリティクスは、ユーザーとの接点を解析するマーケティング・ツール。GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスは、表裏一体ですね。…

【ホームページ集客①】Googleアナリティクスとの二人三脚

こんにちは、ペンギン男です Googleアナリティクスの仕組みにちょっと触れてみたおかげで↓、それがどんなものなのかというイメージが、少し出来てきました。遅まきながら、そして、ゆっくりゆっくりながら、Googleアナリティクスのような分析をベースにした…

【経済指標のビジネスへの活用例(11)】景況感指数や景気動向指数

こんにちは、ペンギン男です とりあえず、本記事で経済指標に関しての内容は一段落とします これ以上深掘りすると、ほぼ経済分析の話になり、厳密にやればやるほど、深みにはまる恐れあり、費用対効果上、あまり、よろしくないか、と。 最後に取り上げるのは…

【経済指標のビジネスへの活用例⑩】消費者物価指数と失業率

こんにちは、ペンギン男です あれあれ、経済指標の話も長くなってきました。 まぁ、奥が深いと言えば深いからですが、ODA(Official Development Assistance)という政府開発援助などに関与していない限りは、あまりどっぷり入り込んでしまうのは得策でないで…

【経済指標のビジネスへの活用例⑨】金利

こんにちは、ペンギン男です 金融絡みで、通常のビジネス推進上、その取り扱いに、なかなか頭が痛いのは、為替と並んで、金利です。 今は超低金利時代なので、余程の大きな金額でなければ、極端に影響が出ることはないでしょう。 ただし、毎月、静かに、自動…

【経済指標のビジネスへの活用例⑧】為替相場

こんにちは、ペンギン男です 前世紀前半?までは、製造業が経済を牽引。 前世紀後半あたりから、金融そしてITが主役に。しかも、金融はITと相性いいらしく、コラボは本当に多いですよね。 海外と仕事をする中で、 ○ドル建てなどの外貨建てで契約を結ぶ場合の…

【経済指標のビジネスへの活用例⑦】日本国と相手国両方の政策

こんにちは、ペンギン男です 経済指標を追っかけていると、当然ながら 政府の施策も目にすることになります。 政府発信の情報は、中身まで細かく吟味する機会はそれほどありませんでしたが、威厳ある表現は多い!! 無理ない形が取れるなら、ここも利用しよ…

【経済指標のビジネスへの活用例⑥】電話やインターネット普及率

こんにちは、ペンギン男です 事業計画をプレゼンしていると、理念とかビジョンとか聞かれたりします。 一般的にも、そんなコンセプトが含まれていたほうがサマになると思われているらしいので、私も一応、盛り込むことにしています。 ただし、結局は ○事業の…

【経済指標のビジネスへの活用例⑤】GDPの内訳とカントリーリスク

こんにちは、ペンギン男です 前回までは主に、国レベルの経済指標の話をしてきました。理由としては二つあります。 ①トップダウンの考え方 →物事の全体像を捉えるに当たって、 大きなレベルから、順々に小さなレベル に下がっていく、とスムーズな理解が 得…

【経済指標のビジネスへの活用例④】GDP・格付け

こんにちは、ペンギン男です 【目次】 GDPの高い認知度 GDPに次ぐ、国家に関する経済指標は、なかなかありません 経済指標とは言えませんが、なかなかのパワーある指標あります! 国債の格付け 国連による格付け 一人当たりの国民総所得 GDPの高い認知度 GDP…

【経済指標のビジネスへの活用例③】GDP!

こんにちは、ペンギン男です 【目次】 経済指標への親近感 経済指標の王道 GDP 事業計画におけるGDPの位置付け GDPをもうちょい深掘り そのほか 経済指標への親近感 普段、あまり親近感をもつことのない経済指標。 ただし、ビジネスとの関連で見ると、意外に…

【経済指標のビジネスへの活用例②】統計不正のことを少し?そして、事業計画対策ファースト

こんにちは、ペンギン男です 時事的な話題 珍しく、時事的なトピックを。経済指標関連。 いま、統計不正の問題に焦点が当たっています が、経済指標なんかは、まさに、統計の集積。 厚生労働省という、成熟し、少子高齢化した 社会において最重要の省庁が扱…

【経済指標のビジネスへの活用例①】経済指標とのお付き合いハジメ

こんにちは、ペンギン男です 今回は一企業内にとどまらない経済指標の話。 馴染んでくると、プレゼンテーションや契約 交渉をリッチに見せるアクセサリーに なりました。 ちなみに、経済指標を扱ったものはゴマンと あると思いますので、単なる用語解説でな…

【契約交渉のスキル⑩】契約交渉のスキルまとめ

こんにちは、ペンギン男です 契約交渉は、かなり万能な様相を 見せてきました。 一方、契約交渉そのものは最近、言葉と してあまり耳にすることがなくなりました。 契約交渉というと、一個人に負担がかなり しわ寄せされる点、酷な作業であることは 確か。そ…

【契約交渉のスキル⑨】契約交渉の派生効果

こんにちは、ペンギン男です 契約交渉がいろんなところで、その威力を 発揮することは前回ご説明の通り。 相手がどうあれ、基本はあまり 変わりませんが、具体例で見て いきたいと思います。 【目次】 銀行 〜通常の借り入れ〜 コンサル向け提案 広告系コン…

【契約交渉のスキル⑧】契約交渉スキルの使い途

こんにちは、ペンギン男です 契約交渉が、なんとなく自分で対処出来 始めてきました。 やったー!というより、良かった。安心した、 というのが本音。 ぼんやり気付いていたことではありますが 契約交渉スキルはかなり広く使い勝手がある ことを再認識。 【…

【契約交渉のスキル⑦】数をこなし始めます

こんにちは、ペンギン男です 一度、鉄板のパターンを覚えれば、あとは 数をこなし、多少の変化球には耐えられる ようにするだけ。 もしくは、その変化球が、本当に耐えられる ものか否かを早く判断できるように 心掛けます。 印象的な契約交渉をいくつか列挙…

【契約交渉のスキル⑥】そろそろ、独り立ち

こんにちは、ペンギン男です 契約交渉の基本的な項目と、下準備の仕方を 覚え、そろそろ独り立ち。 なんと、ここまで来るのに一年ほど かかりました。いわゆる給料泥棒という ヤツか。いえいえ、そんなことは 【目次】 メーカーさんとの交渉の争点 顧客との…

【契約交渉のスキル⑤】丁寧な下準備をし始めます

こんにちは、ペンギン男です 千里の道も一歩から。 小さいことからコツコツと。 by 西川きよし なんとなく、あれだけ重荷だった契約交渉も 少しずつ回り始めてきました。 今更ですが、トピックは契約交渉に絞って いるものの、結局は、案件をトータルとして …

【契約交渉のスキル④】「契約交渉」恐怖症の克服を

こんにちは、ペンギン男です 連戦連敗中。 殺伐とした雰囲気のオフィスの中、この 連敗記録は伸びていきそうな予感。 【目次】 苦手意識だけは、なんとかならないものか 克服策① 契約書に専念 克服策②審査担当部門との距離を詰める 克服策③嫌と言われても、…

【契約交渉のスキル③】「契約交渉」の恐怖症に

こんにちは、ペンギン男です 一旦、楽勝に見えた契約交渉。 楽あれば苦あり、でもありませんが いきなり苦戦状態 【目次】 契約交渉の位置付けをレビュー 契約交渉と聞くと恐怖感が 一応前向きな姿勢を見せておきましょう?! 連戦連敗 契約交渉の位置付けを…

【契約交渉のスキル②】契約交渉へのはじめての参加

こんにちは、ペンギン男です 契約交渉に、あま〜い、あま〜い期待を 抱きつつ、少しづつ少しづつ、自分の 業務として、取り込んでいくことになります。 【目次】 契約交渉の第一印象 その内容は? フォローアップが一切できていなかった さて何をしましょう…

【契約交渉のスキル①】契約交渉ことはじめ

こんにちは、ペンギン男です 従来、なにが得意かと聞かれると ○事業計画の策定 ○契約交渉 と答えてました。 これらだけを取り出して書くと、なにか 唐突な印象を持たれるかもしれませんが 単に業務遂行上、必須だっただけです 【目次】 契約交渉の当初のイメ…

【BtoB vs BtoC】マーケティング・プラン立案に、役に立つコンセプト

こんにちは、ペンギン男です。 流行り言葉には、あまり反応しないの ですが、ごく少数、気になったワード あります。 今回は、そんなトピックについて。 【目次】 BtoBとか、BtoCとか、なんと内容の薄いワードか 今は、このワードの価値を見直してます 実務…